アクセスカウンタ

満腹夫婦漂流記

プロフィール

ブログ名
満腹夫婦漂流記
ブログ紹介
食いしん坊万歳!!!

管理人のモモチです!(16歳、♀)
zoom RSS

正泰苑(焼肉/新橋)

2008/12/28 06:35
12月26日(金)

大きな組織変更があり、東京ディビジョンも今年で解散。ということで、忘年会&解散会&送別会です。まぁ、私は来年になってもあまり変わらずですが。

そして会場は、「正泰苑」。町屋・銀座・芝大門にあり、ご存知のようになかなか予約が取れない焼肉屋さんです。ここ新橋店は、今年の7月に出来たばかりで他店に比べたらまだ予約は取れやすいかも。9月に一度接待で訪れました。さすがに今日は、満席でしたね。
画像
画像

コース料理(\5,000位?)で2時間半。何が出るのかな〜、上ロースは確保しているようです。
それでは乾杯!!
画像

最初の前菜は、「キムチの盛合わせ」と「ひじきのナムル」だそうです。ひじきのナムルはめずらしいと思うんですが、なかなかおいしい。
画像
画像

お次は、「山芋のサラダ」。山芋がシャキシャキでおいしい。
画像

どんどん来ますよ〜。「ユッケ」と「エビとうずらの大葉揚げ」。ユッケは一口サイズになってて食べやすいし、タレの甘辛具合が丁度よい。もちろんお肉自体もやわらかくっておいしい。エビもカラッと揚がっててかかってるソースがチリソース(?)っぽくってよく合います。
画像
画像
この辺で、生ビール3杯くらいいっちゃったかな〜、そろそろチェンジかな〜、何にしよっかな〜。
いよいよ焼き物ですか。旨そうな「上カルビ」と「タン塩」。ここで店のお姉さん、本来タン塩から焼くというのが普通なんでしょうけど、『時間を置くと上カルビの脂が悪くなってしまうので、先に焼いてください』って。へ〜。
画像

網の上でお肉が盛り上がってますね〜。
画像
画像

お次は確か、手前が「ハラミ」で奥が「ゲタカルビ(?)」かな。ハラミもやわらかくって旨いっす。
画像

キターーーーーーー(V∀V)−−−−−−−−!!!「上ロース」。生で3枚ほど頂きました。軽く炙ってもおいしいみたいですが、炙りすぎは注意です。まぁ、好みですけど。
画像

「野菜焼」が登場。こちらのテーブル、肉は秒殺だが野菜はやはり長持ちしてる。それにしても、もっとシンプルに玉葱とかキノコ類とかかぼちゃ等の定番物が出ればいいのに。
画像
画像

おっ、ホルモン系ですか。正泰苑のホルモンは如何なもんすかね〜。確か左上から時計回りに「ギアラ・シマチョウ・ミノ・マルチョウ」だったと思うんだけど、お味のほうは・・・・うっまーーーーい!!!どれもやわらかくって、歯ごたえもあって、程よく脂がのってて、特に好きなミノはサクサクって感じで超旨い。
画像
画像

そして最後に、これは追加のお肉かな?よくわかんないけど、ハラミとカルビ?これもおいしかった。
画像


あっという間の2時間半。いったいいくらかかったかわからないけど、普通に食べれば一人¥6,000〜¥7,000のようです。どうやら新チームの新年会もここみたいなので楽しみです。
それはそうと、現チームから巣立っていく方々、また来年からも一緒に仕事をさせていただく方々も今年一年お世話になりました。来年もよろしくお願いします。

ごちそうさまでした


「正泰苑 新橋店」
 港区新橋2-3-4新橋パークビル2F
 TEL:03-6908-4529
 営業時間:17:00〜0:00
 定休日:無休 
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


Cay:カイ(エスニック/表参道)

2008/12/28 01:44
12月17日(水)

この日、わけあって表参道で食事をすることになった。ここは6〜7年前、妻と付き合い始めた頃に連れて行ってもらった店でそれ以来である。ちょうどエスニック的なものも食べたかったのでここにした。
画像
画像

まぁビール。私は生ビール(\600)、妻はシンハー(\700)。
画像
画像

最初のオーダーは、本日のおすすめの「馬肉のサラダ(\1,200)」と「生海老のナンプラー漬け(\1,200)」。なんだか最近馬肉づいてる感じもするけど、味はいわゆるタイ風のサラダで結構辛くてパンチがあった。生海老は、なんと言う海老か忘れたけど妙に青々しているが、青唐辛子とナンプラーの辛さと海老の甘さがマッチしてとてもおいしかった。もちろん頭の中のミソもチュウチュウしました。海老を食べた後の、ナンプラーが漬かった青唐辛子とニンニクも結構つまめた。
画像
画像
画像
画像

ビールは2、3杯にしておいて、このへんで白ワインに(グラス:\650)。
画像

続いては、「エビのすり身のゴマトースト(\1,000)」と「鴨肉のパリパリ焼餃子(\800)」。ゴマトーストは、周りはゴマの風味が香ばしくてカリカリで中はエビのふんわり。とてもおいしい。お好みでチリソースをつけて。餃子はなんかタイ風に一ひねりあるかなと思ったが特になく普通の餃子って感じ。若干ナンプラーの風味があったかな・・・?
画像
画像

「鶏もも肉のグリル(\1,200)」、「ソーセージグリル(\1,000)」、これも本日のおすすめだった「カキオムレツ(\1,000)」。鶏ももはこのタイ風醤油をお好みでつけて食べる。なかなかジューシーでおいしかった。鉄板で熱々だし。ソーセージも荒挽きでなにやらスパイスで味付けしてありおいしい。カキオムレツはいわゆるタイ風オムレツって感じ。もうちょっとカキ、入れてくれててもいいのにな〜。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

やっぱり〆はタイカレーでしょうって事で、メニューには「グリーンカレー」しかないのだが頼めば、激辛のレッドカレーも作ってくれるということなので注文した。今日出来るのは、「あさりと野菜のカレー(\1,600)」らしい。どんだけ激辛か楽しみにしていたが全くたいしたことなかったのでガックリ・・・。最初の「馬肉のサラダ」のほうがよっぽど辛かった。この時、ピキヌーの「激辛角煮カレー」が無性に食べたくなった。でも、味はおいしかったけどね。
画像
画像

ここから別腹ゾーンです。私は「季節のクリームブリュレ(\600)」。俺、クリームブリュレ大好きなんだよね〜。今日は栗が乗っかっていました。妻は「暴暴茶(ぼうぼうちゃ):黒茶+花茶らしい(\700)」と「フォンダンショコラ&バニラアイス(\800)」。フォンダンショコラは温かいのと冷たいのが選べるようで、温かいのをチョイス。ふ〜ん、温かいのね〜おいしいのかね〜なんて思ってたら超旨い!!!。甘さ控えめ、ビターで何といっても口当たりがしっとり。ショコラだけでもおいしいけど冷たいアイスと一緒に食べるとこれまた美味。Cayさんには申しわけないが、これが今日一。絶対おすすめ!ディナー以外にも注文できるならお茶とこれを食べに行きたい。特に甘党の方や女性の皆さん、是非。
画像
画像
画像
画像


今日は、2人で\16,450。久しぶりに来て、なんとなく店の感じが変わったり、メニューもその当時とは変わってるようだった。仕方ないけど、ここのメニューで何ていうのだったかな〜・・・よくタイ料理やさんである、鶏肉を葉っぱでまいて蒸したり焼いたりするやつ。ここのそれがとてもおいしくて印象に残っていたんだけど、残念ながら今回はありませんでした。また、復活させてください。

ごちそうさまでした


「EATS and MEETS Cay」
 港区南青山5-6-23 SPIRAL B1
 TEL:03-3498-5790
 営業時間:ランチ 11:30〜17:00  ディナー 15:30〜0:00
 定休日:日曜日
 HP:http://r.gnavi.co.jp/a680600/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


パティスリー キハチ(デザート/恵比寿)

2008/12/27 18:57
11月29日(土)

常々、生クリームでいっぱいな「堂島ロール」を食べたいな〜って思っていたが、キハチにもあった(のを知らなかった)。これでもか〜!っていうくらいの生クリーム。調子こいて欲張っていつものように厚切りカットして食べると怒涛のごとく押し寄せる生クリームやられてしまうので要注意。おそらく「堂島ロール」と差別化するためだと思うが、クリームにほんのり柚子の香りがする。好みが分かれるところだと思うが、私はない方が・・・。とにかく満足。十分生クリームを堪能できました。
画像
画像
画像
画像
画像
画像


今回購入したのは「キハチロール:フル24cm(\2,940)」。その他、ハーフ12cm(\1,470)・パーティー49cm(\7,350)があるようです。お一人でハーフを思いっきり頬張るも良し、大勢でパーティーを楽しむも良し、TPOのあわせてどうぞ。

ごちそうさまでした


「パティスリーキハチ アトレ恵比寿店」
 渋谷区恵比寿南1-5-5アトレ恵比寿3F
 TEL:03-5475-8462
 営業時間:10:00〜21:30
 定休日:アトレ恵比寿に準ずる
 HP:http://www.kihachi.co.jp/
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


黄金屋 隠れ艶(もつ鍋・ホルモン焼/恵比寿)

2008/12/27 18:21
11月28日(金)

妻が無性にホルモンが食べたいというので、本当は「蟻月」に行きたかったのだが相変わらず電話は繋がらない。ということで、都内に何軒かあるチェーン店だが結構人気があるらしく予約して行ってみた。
画像
画像

全室個室が売りのようだが、2人だとなるほどキッチリ2名用の部屋というかスペースというかもう少しゆとりがあってもよいのでは・・・。
まずは生ビール(\580)でお通しのキャベツでもつまむ。
画像
画像

もつ焼きの前に、「レバ刺し:\780」、「トロ馬刺しとたてがみ(\1,160)」、「黒酢の天然もづく(\380)」、「チャンジャ(\480)」を注文。馬刺しとたてがみはめずらしかったので食べてみたが、馬刺しはあっさりしていて淡白な感じ。たてがみは脂の塊のようなものだが意外としつこくなく、あっさりした馬肉とはマッチしてました。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ここで焼酎にチェンジ。「鳥飼(\660)」。妻は緑茶割りだったかな?
画像
画像

いよいよもつ焼き。もつ焼きは焼いて持ってきてくれるらしく、20分くらいかかるので注文のタイミングは少々お早めに。写真手前より、「牛ハラミたれ(\940)」、中段左「牛ウルテたれ(\680)」、中段右「牛シマチョウたれ(\780)」、奥左「牛上ミノ塩(\900)」、奥右「牛マルチョウ開き塩(\760)」。ハラミはとてもやわらかく、シマチョウ・マルチョウもやわらかくプリプリで脂も程よくのってておいしい。ウルテはコリッコリでこれまたおいしい。ただ、大好きなミノが硬くて、ん?って感じだった。ちょっとしょぼい焼肉屋だとこんなこともあるが、もつ専門店なのにらしくない。もっとサクサクッといって欲しかった。
画像

牛シマチョウ(たれ)
画像

牛マルチョウ開き(塩)
画像

牛ハラミ(たれ)
画像

牛上ミノ(塩)
画像

牛ウルテ(たれ)
画像

それではもつ鍋いきますか。醤油味とみそ味があるが醤油をチョイス(特製もつ鍋(\1,380/一人前)」。もちろん追加のもつ(\760)と野菜(\580)も。さっぱり醤油味だが濃くもあっておいしいスープです。もつもプルプルでおいしい。
画像
画像

ちょっとウーロンハイで一服。
画像

〆は「特撰ちゃんぽん麺(\380)」で。コシがあっておいしい。結構お腹いっぱいになっていたけど、これは食べれる。
画像

そしてデザート。妻は「ぷるぷる杏仁豆腐(\380)、私は「なめらかプリン(\380)。別腹さ・・・。
画像
画像


2人で\15,000くらいだったかな。気軽に行くにはいいかもしれない。今度は、みそ味のもつ鍋食べてみたいです。

ごちそうさまでした


「黄金屋 隠れ艶」
 渋谷区恵比寿西1-13-9グランベル恵比寿ビル2F
 TEL:03-5784-5600
 営業時間:月〜土・祝前日 18:00〜翌4:00
        日・祝:17:00〜0:00
 HP:http://www.koganeya.net/ (ぐるなびにも載ってます)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東京ディビジョン札幌1泊2日旅行(札幌/旅行・ドライブ)

2008/11/24 23:11
10月26日(日)

私が所属する東京ディビジョンの超タイトな旅行。時期的に安いのか、ANA機・札幌全日空ホテル泊・キリンビール園飲み放題食べ放題付きで約3万。AM8:30の飛行機に乗り(ゴルフ組は6時代の飛行機だと。ご苦労さん。)我々、観光・グルメチーム(宮地先輩、中川先輩、健一君)はAM11:00くらいには札幌に到着し、早速昼ごはん。お邪魔したのは「魚一心」。結構有名らしい。一応電話して予約。日曜でやってる店が少ないせいか、お客さんがいっぱい。でも、札幌駅周辺、人もまあまあ出てるし繁華街なのになぜ定休の店が多い・・・。
画像

まずは昼からビール。これがたまんない。
画像

宮地先輩、健一君が注文した、「海鮮丼定食(\1,260)」。このボリュームでこの値段・・・さすが札幌。二人とも結構苦戦してました。海鮮丼も、うまそうだな〜。
画像

私と中川先輩は「鮨定食(\1,260)」。こちらも凄いボリューム。鮨は握り8貫(左上から:マグロ・イカ・サーモン・ハマチ・アナゴ・ホタテ・ボタン海老・イクラ)と巻物(鉄火・かっぱ)で、普通のお寿司屋さんで頂くのとほとんど遜色ないし、お椀も魚介のいい出汁が出てておいしいし天ぷらも揚げたてでサクサク。量的にもちょうど良い位。東京だと\2,000でも安いくらいじゃない?
画像
画像


なかなか、出だし好調。あまり時間ないけどいろいろおいしいものにありつけそうです。

ごちそうさまでした


「魚一心 札幌東急百貨店」
 住所:札幌市中央区北4条西2丁目1 札幌東急百貨店10F
 TEL:011-212-2371
 営業時間:11:00〜22:30
 HP:http://sakana-isshin.com/sushi_yaki/



お腹もいっぱいになったところで、とりあえずチェックイン。本日宿泊の「札幌全日空ホテル」へ。部屋もまあまあで眺めもよい。角部屋のせいか、若干他の人の部屋より狭い気がするが・・・。
画像
しばらく部屋でグダグダまったりして、時間もいい時間になったので札幌の街並みをブラブラしながらキリンビール園へ。

今晩の夕食処、「キリンビール園」へ到着。まだ、ゴルフ組は着てないが先に入場。結構、お客さん入ってます。しかも何やら怪しいオーブが・・・
画像
画像
画像

それでは、皆さんそろいました。カンパ〜イ!
画像
画像
画像

食べ放題の内容です。カニは、タラバ・ズワイ・毛蟹の3種で小ぶりだけどなかなかおいしいですぞ。さすが土地柄。ジンギスカンも生ラムでやわらかくておいしい(一人で3箱くらいいったかも・・・)。あと、野菜もちゃんと食べなきゃね。この、サーモン・イクラ丼も食べ放題。結構いけました。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

どんどん焼いて、いっぱい食べましょう〜!
画像

かなり皆いい感じになってきました。(左から:金井君、慎一君、健一君)
画像

(左から:布施君、斉藤先輩)
画像

宮地先輩・・・、そんなにカニむさぼらなくても・・・肉食べましょ、肉。そういえば、カニの捕食者が多かったな〜。確かにおいしいんだけど一応ジンギスカンがメインだし、何がおかしいってこんだけ野郎がいて結構シ〜〜〜ン、みたいな。
画像

野崎先輩のヤバイ写真2連発。
画像
画像

星課長、飲んでますか?
画像

ボス菊地!ところで来年、僕たちどうなるんすか?
画像


っつうことで、宴もたけなわでございますがお時間もきたのでそろそろここは。まぁ、喰った喰った。それでは、次ぎ行きますか!

ごちそうさまでした


「キリンビール園 本館 中島公園店」
 住所:札幌市中央区南10条西1丁目
 営業時間:11:30〜22:00
 TEL:011-533-3000
 HP:http://www.kirinbeer-en.co.jp/



夜のすすきの。人出はまあまあ、やっぱちょいと寒い。
画像
ここからは三々五々、しばらく自由行動。私と宮地さんはちょっと飲みに行きますかということになって、あんまりガヤガヤしてなさそうなところを探してウロウロ。そしておそるおそるお邪魔したのが、「VIVI」。東京で言うと、スナックとキャバクラの間みたいな感じ。ここは、札幌に何軒かあるチェーン店みたいで(原価チェーンっていうんだって。名前からして安そう。)そのうちの一軒。ほとんど常連さんだね。こちらは観光客の一見だったけど、ちゃんと対応接客してくれたし、なんといっても安かった。持ってたクーポン券(1時間\1,000割引)使ったけど、1人1時間\3,000ポッキリ。2時間いたのでキッチリ1人\6,000。安すぎ・・・。さすがに画像はないけど、参考までにHPのURLはっときます。出張などで札幌お越しのさいは、明朗会計、安心して飲めます。

「Vivi」
 HP:http://genka.jp/pc/index.html



そろそろ、仕事おわりでこちらに向かってる後藤田先輩と太田君が合流するそうなので、すすきの交番前集合!

二人ともまだ食事をしてないらしいので居酒屋みたいなところを探してるんだけど、何度も言うように日曜でやってるところも少ないあげく、閉店時間も早い。
なんとか一軒見つけたのが、「やませみ」。基本、1:00までらしいが、時間の融通はきくようです。
画像

こんな感じです。やっと落ち着きましたか。
画像

それでは、飲み食いしたものをザザッと(もう結構飲み食いしたし、ねむいしであんまりよく覚えていません)。もう、ビールは飲めないので芋焼酎を。お通しは、カニ味噌豆腐と三種の小鉢。
画像
画像
画像
画像

お刺身は、マグロ・サンマ・ホッキ貝かな。塩辛は甘みもあっておいしかった。あと、ジャガバターとししゃも。
画像
画像
画像
画像

お新香、鯨ベーコン。後藤田先輩、太田君、お腹いっぱいになりました?頼んだのこんなもんだったっけ?ちょいちょいつまみ食いさせてもらいました。
画像
画像


なんか、5万以上かかっていたような気がします。人数多かったけどそんなに頼んだかな〜?まあまあおいしかったけど、ちょっと高いような気がする。

ごちそうさまでした


「やませみ」
 住所:札幌市中央区南6条西3丁目 セントラルビル2F
 TEL:011-532-0211
 営業時間:17:30〜翌1:00
 定休日:無休
 HP:http://r.gnavi.co.jp/h201600/



やっぱり行きますか、ラーメン・・・。目当ての店はやってないし、人気店は行列だしで行き着いたのは「満龍」。やっぱり味噌でしょって言うことで注文。グダグダの状態で食べたからかもしれないけどこれならサッポロ一番みそラーメンのほうがましっていう感じ。恵比寿ガーデンプレースの中にもあるみたいなので今度気が向いたら再度確認の意味で行ってみようかな〜。
画像
画像
画像


ごちそうさまでした そして、おやすみなさい

「満龍」
 HP:http://www.manryu.co.jp/



10月27日(月)

なんとか二日酔いにもならず、起床。もう帰るんだよな〜、あっという間どころではなかったね。今日も早朝からゴルフ組の皆さん、ご苦労様。

朝食は軽めで、お昼は夏休みの旅行で来たときに魚介がおいしかったお店、「すぎの」で昼食。ウニ丼だね。
画像

昼食にしてはちょいと贅沢だけど、「ばふんウニ丼ランチ(¥4,300)」。普通の日替わりランチやイクラ丼ランチ等もあります。まあ、ビール。
画像

夜は、ばふんウニ丼だけで¥4,300だったけど、昼はこんなオプションがつく。これまた結構豪勢。ホッケ焼にもずくのお椀、もずく酢、その他サラダや小鉢、お新香等。オプションのホッケとはいえ、脂がのってておいしい。
画像

そして、ウニ丼。また1ヶ月後に食せるとは思いませんでした。やっぱ旨い、ばふんウニ。
画像


ごちそうさまでした


「すぎの 札幌店」
 住所:札幌市中央区北3条西1丁目 東芝札幌ビルB1F
 営業時間:季節により異なります。HPをご参考に。
 定休日:不定休
 HP:http://www.sugino-unizenya.com/  (ぐるなびのも載ってます)



ということで、怒涛のディビジョン旅行は終了しました。PM4:30の飛行機で帰路につき、あの生キャラメルは買えなかったけど、「じゃがぽっくる」とロイスの「チョコポテチ」をお土産に。
それなりに楽しかったけど、やっぱり札幌一泊はないよね。せめて二泊。このメンツでそんな時間はないだろうけど、また機会があったら今度はもう少しゆっくりしたいね。
とにかく、事故もなく、皆さんお疲れ様でした
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


貴味苑(焼肉/目黒)

2008/11/24 17:28
10月12日(日)

何度かお邪魔したことがあるが、今回初Up。最初は何の気なしに入ったお店だが結構気に入ってたまに来ている。
画像

まずはビール(\450)でいつものナムル(\550)とレバ刺し(\1,000)。レバ刺しは結構大ぶりで、プリプリコリコリしておいしいです。
画像
画像
画像
画像

あとキムチの盛り合わせ(\550)。ちょっとめずらしいのが梅干のキムチで見た目どおりすっぱ辛い。
画像
画像

ビール2杯くらい飲んでマッコリへ(\2,250)。焼肉にはやっぱりこれだね。
画像
画像

焼き物はほぼいつも決まってて、ホルモン(\750)、カルビ(\950)、ハラミ(\950)。ここのホルモンはなんかうまい。ここのを食べるまでなんであんなくちゃくちゃしたものがおいしいのだろうと思っていたけど、大きくて、脂が程よくついてて、やわらかくてご飯にも合う。あと、最近よくやるのが牛脂をカリカリに焼いてごはんのお供にする。これがまた旨いんだ。
画像
画像
画像

野菜は、たまねぎ(\700)と椎茸(\600)。焼いたたまねぎもおいしいよね。
画像
画像
画像

こんな感じでライスをばくばく。やっぱ、白飯だよね。下のがカリカリ牛脂。
画像
画像

おまけのデザート、バニラアイス。
画像


ということで、今日もおいしくいただきました。今日のホルモンはちょっと小ぶりでしたがやっぱりおいしかったです。カルビ、ハラミも普通ので十分です(上とかももちろんおいしいけど)。舌代は、\13,230。


ごちそうさまでした


「貴味苑」
 住所:目黒区目黒1-4-16 Gビル2F
 TEL:03-5434-0464
 営業時間:平日 11:30〜14:30、17:00〜翌3:00
        日・祝 16:30〜翌1:00
 休日:無休
 HP:http://r.gnavi.co.jp/g646900/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


札幌・小樽旅行4日目(札幌)/旅行・ドライブ

2008/09/20 03:31
9月10日(木)

旅行も今日が最終日。3泊4日はあっという間だったがおいしい物がたくさん食べれて充実していた。好天にも恵まれたし。懐に余裕があればもう1,2泊したいところだが財布の中は痩せ細り、体は間違いなく太った

余談ではあるが、AM9:40分頃、帰り支度をしているとテレビで地震予告(初めて見た気がする)。“釧路地方でまもなく地震が来ます。気をつけてください・・・”みたいなテロップが。「お〜これが地震予告なるものか」と感心していたら、1分後くらいに“ミシ、ミシ、ミシ・・・”、またおそらく隣の部屋のクローゼットの扉が開いたり閉まったりすると思われる音が“バタン!バタン!バタン!”とし、部屋が明らかにユラ〜ユラ〜としている。おいおい勘弁してくれよ〜。旅行最終日に死んでしまうのか〜と言うのは大げさかもしれないがそんな気持ちにも一瞬なった。しかも二人ともほぼ素ッパだったのでとりあえず何かあっても恥ずかしくないように服を着た。ユラ〜が数十秒続いた後、ガタガタッて感じではなく、激しく緩やかに大きくという感じの揺れが襲い、恐怖と乗り物酔いにでもなってる気分になった。おそらく1分弱だと思うけど凄く長く感じた。その後、どのチャンネルも地震速報に変わり、十勝沖が震源で、釧路では震度5弱、札幌では震度3だった。24Fで震度3なんて経験したことないし、こんな感じなんですかね〜。このホテルもできて4年くらいらしくて新しいのでそうそう倒れることはないだろうけど、最近の高層ビルはわざとユラ〜となるようにできてるのかな〜。

さてさて、余談が長くなってしましましたが、無事ホテルも脱出できて帰りの飛行機がPM3:00なのでそれまでお土産買ったり、最後の昼食にラーメンでも食べることにしました。

チョイスとしてはベタだが、札幌駅前のビルにある「札幌ら〜めん共和国」に行きその中で選ぶことにした。ちょうど昼時ではあったが、そんなに地元の人もいないだろうし私たちみたいな観光客がちらほらかなと鷹をくくっていたが、中高生の修学旅行の集団とバッティングしてしまいごった返していた。
画像
画像
画像
画像

ここには8軒のらーめん屋が入っていて、どこにしようかなと一回り。妻のリクエストはやっぱり、サッパリ塩らーめん。私は正油という気分だった。良さげなところがあった。函館塩らーめん専門店の「えん楽」。パンフにも細麺、あっさりとある。函館の本店は塩のみのようで、共和国オリジナルで正油と味噌を開発したそうだ。
画像
画像

とりあえずビール(450円)とギョーザ(450円)。ここのギョーザはおいしい。一口サイズの小ぶりでしかも焼き目はかなりパリパリ。でも中はジューシー。2つ頼めばよかったな〜。あと、ギョーザのタレもおいしかった。写真ではラー油を入れた後なのでちょっと赤っぽいけど、出てきた時は透明でお酢だけかと思ったけどちゃんとタレの味がした。特製塩ダレらしいが何が入ってるんだろう?
画像
画像
画像
画像

らーめんはというと、私は「正油ラーメン(720円)」で妻は「えん楽塩ラーメン(850円)」。正油ラーメンはただのあっさりかと思ったら、見ての通りパンチのある正油味で超旨い!。全て道産の素材を使ってるということで中札内地鶏の鶏ガラスープもおいしい。濃いんだけどスッと飲める。麺も大好きな卵麺。細麺でほぼストレートだが、硬めで歯ごたえがあってシコシコで旨い。単純な正油ラーメンだが、ドストライクである。 なんか、昔食べたかったオバQに出てくる小池さんのラーメンが食べれたような感覚。小池さんのラーメン食べたことないけど、イメージ的にこんな正油ラーメンのような中華そばようなのをうまそうに食べてた気がする。子供心に、テレビ見ながら超食べたかった。東京にもありそうな気がするんだけど記憶にない。豚骨醤油が多いからな〜。どなたかご存知の方がいたら教えてください。
妻の塩もおいしかったです。やはりスープは中札内の鶏ガラやホタテ・昆布等のようで、あっさりだけどコクがあって旨い。
画像
画像
画像


初日の「久楽」もそうなんだけど、東京にないのが残念。久楽もここも東京に店だして欲しいな〜。

ごちそうさまでした


「函館塩ラーメン専門店 えん楽 札幌ら〜めん共和国店」
 住所:札幌市中央区北5条西2丁目エスタ10F
 TEL:011-213-2718
 営業時間:11:00〜22:00
 定休日:無休
 HP:http://www.sapporo-esta.jp/ramen/



ということで、3泊4日札幌・小樽食べまくり旅行は無事終了しました。このあと、お土産を買い帰路につきました。
また、北海道来たいですね。冬になるともっとお魚もおいしいのが出てきて良いのでしょうけど、私はスキーもやらないし寒いし雪多いしなんか大変そうだし、やっぱり春秋がいいな〜。函館・釧路・旭川・帯広・知床・網走・・・きりがないけどまた来たいです
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

満腹夫婦漂流記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる